【放置少女】[祝福]について紹介します

【放置少女】[祝福]について紹介します

祝福とは

祝福とは放置少女の世界における有益状態のうちの1つで、
攻撃力と会心率が上昇する攻撃面での効果と
受けるダメージを一度だけ無効化する防御面の効果、
2つの効果をあわせ持つバフとなっています。
2021年10月の時点では、趙公明と橋本環奈の2名だけしか使用できないバフですが、
橋本環奈は祝福を付与できる条件がかなり厳しく、付与対象も少ないですので
実質的に趙公明の専用バフといっても過言ではないかと思われます。

祝福の攻撃面の効果

まずは祝福の攻撃に関する部分の性能を確認していきましょう。
祝福の効果には攻撃力を50%上昇させる効果と
会心率を50%上昇させる効果の2つがあります。
攻撃力50%上昇は、言い換えると攻撃ダメージが1.5倍になる効果なので
効果を充分感じられる上昇量だと言えるでしょう。
ですが、上昇するのはあくまでも攻撃力ですので、
筋力値や敏捷値などを基準にする防御無視ダメージは上昇しないので注意が必要です。
また、会心率が上昇することで全体的なダメージ量の増加が期待できるだけでなく、
会心が発生したときにだけ追加攻撃や追加効果が発生するようなスキルでは
追加攻撃・追加効果がかなり狙いやすくなる効果もあります。
特に確実に会心を発生させられない副将にとっては
会心も含めて非常にダメージを伸ばせる有益状態となっています。

祝福の防御面の効果

次は祝福の防御に関する部分を確認します。
祝福には攻撃力と会心率が上昇する効果以外に
攻撃ダメージを受けても一度だけダメージを無効化してくれる効果があります。
無効化できるダメージはスプラッシュダメージを含めた攻撃ダメージで
攻撃スキルや通常攻撃で与えられるダメージはすべて無効にすることができます。
また、本多忠勝の気盾による転嫁ダメージも防ぐことができます。
無効化できないダメージは毒・火傷・燃焼状態によって受けるダメージと
敵を攻撃したときに受ける反射ダメージ、
そして程普と卑弥呼を撃破したときに発動するスキルによるダメージです。
ヘルプ画面には書かれていませんでしたが、
おそらく罪悪封印によるダメージも無効化できないと思われます。
罪悪封印が実装された時点では祝福でも罪悪封印のダメージは無効化できなかったので
今でも同じ仕様である可能性は高いと思われます。
現在の挙動がわかるかたがいらっしゃいましたら、コメントで教えていただけますと幸いです。

祝福のデメリット

ですが、このダメージを無効化できる挙動はデメリットも存在します。
それは祝福でダメージを無効化すると、祝福の効果が消えてしまう点です。
ダメージを1回無効にできる効果はもちろん強力なのですが、
攻撃を受けたあとは祝福が消えてしまうため、
攻撃力と会心率が上昇する効果もなくなってしまいます。
どれだけダメージが低い攻撃を受けても祝福がはがされてしまいますので、
攻撃力アップの恩恵は正直かなり受けづらいと言えるでしょう。
連続攻撃を受ける場合も、最初の1回だけは無効化できますが、
その時点で祝福がはがれるため、2回目以降の攻撃はダメージを受けてしまいます。
先に影甲や八陣、氷棘といった効果でダメージを無効化している場合や
相手の攻撃を回避してダメージを受けなかった場合には
祝福によるダメージ無効化が発動しないため、祝福はそのまま残ります。
この仕様を活かして、事前に影甲を付与しておくことで
祝福による攻撃力・会心率上昇の効果が狙いやすくなります。
特に戦役では190ステージまでは敵が通常攻撃しか使用しませんので、
他のバフも活用すれば比較的簡単に影甲で祝福を守ることが可能です。

趙公明の祝福を使ったボス戦戦術①

最後に趙公明の祝福を利用したボス戦の戦術を紹介します。
趙公明の祝福は味方6名に対して付与することを利用して
ボスの範囲攻撃を祝福で無効化していく方法です。
趙公明の覚醒を+1までで止めておく必要がありますが、
うまくいけば主将と趙公明だけでボスの攻撃を完封することも可能です。
主将は武将にしておき、スキルは螺旋斬のみをセットしておきます。
これで1ターン目から3ターンおきにボスを眩暈にできます。
2ターン目にはボスが大火龍術でこちらの3名に対して攻撃してきますが、
1ターン目に趙公明が味方全員に祝福を付与しますので
大火龍術のダメージをすべて無効化することができます。
3ターン目にはボスが通常攻撃をしてきますが、
このときには祝福が残っている副将とはがれてしまっている副将が存在します。
何度もボスに挑戦しているうちに
ボスの通常攻撃を祝福が残った副将で受けるパターンを引くことができれば
ボスの攻撃を完全に無効化しながら戦うことも可能になります。
リトライ回数はそれなりに多くなりますが、
これでボス戦を進めることができるケースも出てくるかもしれません。

趙公明の祝福を使ったボス戦戦術②

さらに上杉謙信を組み合わせれば安定してボスの攻撃を封殺することができます。
趙公明の覚醒を+2以上まで進めておくか
+1までであれば源義経を同時に陣営に入れておく必要がありますが、
こちらは運に頼らずボスの攻撃を封じることが可能になります。
これは鼓舞ループの陣営でも活用されている組み合わせです。
鼓舞ループ以外では火力不足になりやすいかと思われますが、
場合によってはボス戦突破の助けになるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はバフの1つである祝福について紹介しました。
他のバフと使い勝手が大きく違う部分もありますが、
祝福のメリット・デメリットを把握して
しっかり活用していただければと思います。

放置少女
小生のYouTubeチャンネルは右下のボタンから
放置少女のすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました